初心者でも分かる競馬予想と馬券の基礎知識

競馬初心者向けに、最低限知っておきたい基本的な競馬予想の方法・考え方、馬券の買い方・レース傾向などを気の向くままに書いています。

複勝馬券の買い方のススメ

time 2016/08/04

複勝馬券の買い方のススメ

複勝で回収率を上げるには?

3着以内に入る馬1頭を当てる「複勝」。
最も当たりやすい馬券なので、競馬初心者やたまにしか競馬をやらない方などが良く買う馬券だと思います。
今回はこの複勝を買う場合の注意点を考えていきたと思います。

本命狙いか?穴狙いか?

御存知の通り一番当たりやすい馬券なので、配当も低いです。
大体オッズは一桁台。それも1.1~4.0倍前後のオッズが殆どです。こういった馬券で勝つには2パターンの買い方があると思います。

1.本命サイドに大金を賭ける
2.3着内に入りそうな穴馬に賭ける

私がどちらか選ぶとしたら、1の「本命サイドに大金賭ける」です。

但し、本命サイドに大金を賭けるというのは、ギャンブルとしては燃えるし楽しいでしょうが、それだけにギャンブルで破滅する最たるパターンなので熱くなり過ぎないよう注意しましょう。

複勝の馬券の買い方

本当に複勝で利益を出したいなら「1点買い」以外の選択肢はないでしょう。
多点買いでは利益が出そうに無いことは想像に難くないでしょうが、2点、3点も同じです。
的中率が高いので、もう1点だけ増やしたいと思うのは自然だと思いますが、ここを緩くしてしまうと延々とトリガミを出し続けるだけになるでしょう。
1点買いで、それ以外が来てしまった場合は潔く諦めるくらいの気持ちが必要です。

複勝の狙い目オッズ

他の馬券種と違うのは中穴を狙ってもオッズは4倍以下が殆どだということです。

複勝の配当は約70%が400円以下に収まり、約50%は100~200円程度です。
以下の表は2010~2011年に開催された平地レース(全3279レース)の単勝オッズ別成績です。

単勝オッズ 着別度数 勝率 連対率 3着内率
1.0~1.4 69-   17-    8-    6/  100 69.0% 86.0% 94.0%
1.5~1.9 267-  124-   97-  167/  655 40.8% 59.7% 74.5%
2.0~2.9 660-  413-  278-  727/ 2078 31.8% 51.6% 65.0%
3.0~3.9 642-  532-  377- 1308/ 2859 22.5% 41.1% 4.2%
4.0~4.9 525-  461-  412- 1541/ 2939 17.9% 33.5% 47.6%
5.0~6.9 718-  722-  635- 3128/ 5203 13.8% 27.7% 39.9%
7.0~9.9 591-  638-  620- 3895/ 5744 10.3% 21.4% 32.2%
10.0~14.9 509-  613-  638- 5305/ 7065 7.2% 15.9% 24.9%
15.0~19.9 263-  357-  471- 4236/ 5327 4.9% 11.6% 20.5%
20.0~29.9 239-  366-  438- 6144/ 7187 3.3% 8.4% 14.5%
30.0~49.9 163-  275-  410- 7653/ 8501 1.9% 5.2% 10.0%
50.0~99.9 108-  198-  292- 8983/ 9581 1.1% 3.2% 6.2%
100.0~ 31-   61-  107-10607/10806 0.3% 0.9% 1.8%

単勝20.0~29.9倍の馬の3着内率は14.5%と、中穴馬が7レースに1回位の確率で入着します。
しかしながら、これくらいの単勝オッズの馬でも複勝の払い戻しとなると、大体300~500円前後に落ち着きます。

複勝は特に大穴馬ほど、他の馬券種に比べてオッズが下がる傾向があります。
その答えは単純。「みんなが買うから」です。

この表が示すように3着以内であれば、単勝50.0~99.9倍の大穴もそこそこ期待できる程度の数値を示しています。
となれば大して吟味せずとも、「とりあえず複勝買っておくか」と考える人が多いわけです。
買う人が多ければ多いほどオッズは下がる。つまり大穴ほど、期待値以上にオッズが低くなりやすい傾向にあるのです。

中穴位の、中々入着しない馬が来てくれたとしても賭け金が3~5倍にしかならない。大穴でも十数倍程度。
つまり、もし中穴で儲けようとするなら相当レースを厳選しなければならず、1日中レースを見ても参加出来るレースがなかったなんて事も多々起こることでしょう。
中穴狙いの複勝だけで勝とうとするなら殆ど競馬は出来ない。これが「本命サイドに大金を賭ける」を選択する理由です。

複勝馬券は買うべきか否か

ここまで書いておいて何ですが、正直複勝で儲けるのは非常に難しいと思います。
複勝で勝ちたいのであれば、相当固い本命馬がいる場合にのみ買うべき馬券だと思っています。
ただ個人的には、そういった馬がいるならレースを回避するか、馬連やワイドを買ってしまうんですがね・・・

ですので、私個人としては複勝というのは、
あくまで競馬は遊び。儲けを度外視(大きくは勝てないが負けはしない)して、ほどほどに的中の喜びを得て楽しみたい。
という、ライトユーザー向けに用意された馬券だと思っています。本気で儲けたいなら複勝はオススメしません。

競馬で手っ取り早く的中率を上げる方法

これから紹介するのは競馬予想サイトではありません。
あくまで「あなたが考えて予想をする事」に変わりありません。
その的中率を上げる為、レース前日の18時以降に、誰でも分かる形で出走馬の評価を数値化してを提供してくれる無料サービスです。

それはうまコラボという競馬情報サイト!
独自のロジックではじき出した「コラボ指数」という数値を用いて出走馬の期待値を出してくれます。

»無料登録はこちらから。

例えば、その的中率は以下の通り。

コラボ@指数上位6位までをBOXで購入した場合の的中率です。

2017年02月19日(日)の的中率
単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
69.4% 100% 55.6% 86.1% 55.6% 38.9% 38.9%
2017年02月18日(土)の的中率
単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
86.1% 100% 55.6% 83.3% 55.6% 38.9% 38.9%
2017年02月13日(月)の的中率
単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
75% 91.7% 66.7% 83.3% 66.7% 41.7% 41.7%

このように平均よりかなり高い確率を示しています。
過去のデータもすべてを公表していますので、正式なデータであることが証明されています。

指数の定義

コラボ@指数は、4つの優良な情報を掛け合わせていい所取りをした指数です。
最も信頼できる馬の指数は[04]
最も信頼できない馬の指数は[72]となり、
指数が少なければ少ないほど、馬券に絡む可能性が高くなります。

指数の使い方

基本の考え方としては、指数6位以内の馬が、2着以内に入る可能性が非常に高いです。

3着以内を考えても、
比較的指数6位以内の馬で決着することが多いということを考えると、
指数6位以内の馬の馬連BOX、または3連複BOXが中心となります。

モチロン、他馬券種への応用もOKです、
上記点を意識した上で他馬券種への応用を行ってみて頂ければと思います。

登録はメールアドレスだけ。
YahooメールやGmailのようなフリーメールでもOKです。
»無料登録はこちらから。
にほんブログ村 競馬ブログ 初心者競馬ファンへ