初心者でも分かる競馬予想と馬券の基礎知識

競馬初心者向けに、最低限知っておきたい基本的な競馬予想の方法・考え方、馬券の買い方・レース傾向などを気の向くままに書いています。

走破時計はどう評価するべきか?

time 2016/09/08

走破時計はどう評価するべきか?

走破時計とは、スタートからゴールにかかった時間の事。同じ距離でも馬場状態や展開によってタイムは変化するので、単純に早ければ良いという物ではありませんが、その時々の状況を加味することで馬の能力を推し量ることが出来ます。
似た意味で「持ち時計」というのがありますが、その距離におけるその馬の最も早かった走破時計の事を指します。

速い時計に意味はあるのか?

まず念頭において欲しいのは、競馬場や馬場状態、レース展開によってタイムは変化するので、絶対的な指標は無く、記載されているタイムがそのまま馬の能力を示しているとは限らない事です。
ローカル競馬場は小回りでコーナーが多いのでやや時間がかかる傾向があり、函館・札幌競馬場は深い洋芝なので、タイムが少し遅くなり、中山・阪神競馬場は勾配のきつい坂がある。ダートは馬場状態で大きくタイムが変わってしまう。
そのため、単純に時計同士を比べても意味は無いのです
ただ、速い走破時計を出すということは能力が高くなければ出来ないことなので、その馬が相応のスピードを出せる脚を持っている根拠にはなるでしょう。

走破時計が変化する条件

芝の種類

芝には「野芝」と「洋芝」の2種類があり、特性は「函館・札幌競馬場」「福島競馬場」「それ以外の競馬場」の3種類に分類。

寒冷地の北海道では野芝の育成に適していないので、函館・札幌競馬場は他の地域と違い「洋芝100%」の馬場。洋芝は野芝より重いのでタイムが遅くなりやすい

北陸の福島競馬場の芝馬場は、暖地型の野芝と比較的暑さに強い寒地型の洋芝を一緒に植えた、混生の芝馬場によって年間を通じての芝馬場の利用を実現。その為、春と冬では若干タイムに変化が出ます

馬場状態

芝では良馬場~稍重馬場~重馬場~不良馬場の順に遅くなります。
ダートでは、稍重馬場や重馬場は砂に脚を取られなくなるのでタイムが早くなる傾向があります。

開催日の違い

競馬場はレースの度に整備されるわけではありません。他の競馬場を使っている間、使われていない競馬場の馬場状態を調整することで運用しています。
そうして開催される最初の週を開幕週といい、最も馬場が良い状態でレースが開催されるが、週が進むに連れ馬がよく走る内枠の馬場が荒れていき、まだ芝があまり傷ついていない外枠を走る傾向が強くなることで展開やタイムが変化します。

競馬場の違い

小回りのコースの場合は、コーナーでスピードが落ちます。
また、新潟競馬場の直線は長く平坦なコースなので、他の競馬場より速いタイムが出やすい傾向があります。

走破時計の評価の目安

※芝・良馬場の場合

東京競馬場

距離 クラス 時計 距離 クラス 時計
1400m OP 1:19:8 1600m OP 1:32:0
1600 1:20:6 1600 1:33:0
1000 1:21:4 1000 1:33:8
500 1:22:2 500 1:34:6
1800m OP 1:44:8 2000m OP 1:57:6
1600 1:45:6 1600 1:58:6
1000 1:46:6 1000 1:59:6
500 1:47:4 500 2:00:2
2400m OP 2:23:8 2500m OP 2:30:0
1600 2:23:8 1600 2:31:0
1000 2:24:8 1000 2:32:8
500 2:26:4 500 2:33:6

中山競馬場

距離 クラス 時計 距離 クラス 時計
1200m
(外)
OP 1:07:2 1600m
(外)
OP 1:31:8
1600 1:08:0 1600 1:32:8
1000 1:08:8 1000 1:33:6
500 1:09:6 500 1:34:4
1800m
(外)
OP 1:45:0 2000m
(外)
OP 1:59:2
1600 1:46:0 1600 1:59:8
1000 1:46:8 1000 2:00:4
500 1:47:6 500 2:01:2
2200m
(外)
OP 2:10:2 2500m
(外)
OP 2:29:8
1600 2:11:0 1600 2:30:8
1000 2:12:0 1000 2:32:0
500 2:13:0 500 2:33:0

京都競馬場

距離 クラス 時計 距離 クラス 時計
1200m
(内)
OP 1:07:2 1400m
(外)
OP 1:20:8
1600 1:08:0 1600 1:21:8
1000 1:09:0 1000 1:21:8
500 1:10:0 500 1:22:6
1600m
(外)
OP 1:32:3 1800m
(外)
OP 1:45:0
1600 1:33:0 1600 1:46:0
1000 1:33:8 1000 1:46:8
500 1:34:6 500 1:47:8
2000m
(内)
OP 1:58:0 2200m
(外)
OP 2:10:4
1600 1:58:8 1600 2:11:2
1000 1:59:6 1000 2:12:0
500 2:01:0 500 2:13:0
2400m
(外)
OP 2:23:0
1600 2:23:8
1000 2:24:6
500 2:25:4

阪神競馬場

距離 クラス 時計 距離 クラス 時計
1200m
(内)
OP 1:07:3 1400m
(外)
OP 1:20:1
1600 1:08:0 1600 1:21:0
1000 1:08:8 1000 1:21:8
500 1:09:8 500 1:22:8
1600m
(外)
OP 1:32:2 1800m
(外)
OP 1:45:0
1600 1:33:8 1600 1:45:8
1000 1:34:6 1000 1:46:6
500 1:35:4 500 1:47:4
2000m
(内)
OP 1:58:4 2200m
(外)
OP 2:11:0
1600 1:59:2 1600 2:12:0
1000 2:00:0 1000 2:12:8
500 2:00:8 500 2:13:6
2400m
(外)
OP 2:24:4
1600 2:25:2
1000 2:26:0
500 2:27:0

競馬で手っ取り早く的中率を上げる方法

これから紹介するのは競馬予想サイトではありません。
あくまで「あなたが考えて予想をする事」に変わりありません。
その的中率を上げる為、レース前日の18時以降に、誰でも分かる形で出走馬の評価を数値化してを提供してくれる無料サービスです。

それはうまコラボという競馬情報サイト!
独自のロジックではじき出した「コラボ指数」という数値を用いて出走馬の期待値を出してくれます。

»無料登録はこちらから。

例えば、その的中率は以下の通り。

コラボ@指数上位6位までをBOXで購入した場合の的中率です。

2017年02月19日(日)の的中率
単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
69.4% 100% 55.6% 86.1% 55.6% 38.9% 38.9%
2017年02月18日(土)の的中率
単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
86.1% 100% 55.6% 83.3% 55.6% 38.9% 38.9%
2017年02月13日(月)の的中率
単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
75% 91.7% 66.7% 83.3% 66.7% 41.7% 41.7%

このように平均よりかなり高い確率を示しています。
過去のデータもすべてを公表していますので、正式なデータであることが証明されています。

指数の定義

コラボ@指数は、4つの優良な情報を掛け合わせていい所取りをした指数です。
最も信頼できる馬の指数は[04]
最も信頼できない馬の指数は[72]となり、
指数が少なければ少ないほど、馬券に絡む可能性が高くなります。

指数の使い方

基本の考え方としては、指数6位以内の馬が、2着以内に入る可能性が非常に高いです。

3着以内を考えても、
比較的指数6位以内の馬で決着することが多いということを考えると、
指数6位以内の馬の馬連BOX、または3連複BOXが中心となります。

モチロン、他馬券種への応用もOKです、
上記点を意識した上で他馬券種への応用を行ってみて頂ければと思います。

登録はメールアドレスだけ。
YahooメールやGmailのようなフリーメールでもOKです。
»無料登録はこちらから。
にほんブログ村 競馬ブログ 初心者競馬ファンへ